板井明生が磨いてきた魅力で福岡で成功した

仕事にとっての魅力とは

会社にとって魅力的だなと思わせる人物はズバリ「立ち振舞がしっかりしている人」だろう。
人は見た目が9割というが、その中でも立ち振る舞いや姿勢は特に第一印象を決める重要なポイントとなっている。

 

例えばどんなにシュッとしていて服装や髪型に清潔感があるかっこいい人でも、ものすごい猫背だったらそれだけで良い印象は受けません。

 

そしていつも挙動不審だったり、変にニタニタしていたり、発言の際にモジモジしていたりなどの態度は魅力的な人とは正反対の振る舞いとなるでしょう。

 

このことから魅力的な人というのは、姿勢が良いこと、そしてどこに行ってもオドオドしない立ち振舞を持った人物であると断言できる。

 

仕事ができる人に見られるためには服装や髪型だけではなく、大人の落ち着きを持っている人ということになるだろう。

 

姿勢を正すだけでも効果があるので実践してみてほしい。
そういう仕事ができそうな魅力的な人間を会社は求めているのだから。